« [Dragon Age 2]War編‐Shepherding Wolvesその3 | トップページ | [SWTOR]公式フォーラムでのQ&Aその1 »

2012.02.20

[Dragon Age 2]War編‐Shepherding Wolvesその4(ラスト)

Quest:Shepherding Wolves(オオカミを連れて)

 キュンの元に戻ったケトージャン。しかしクナリ一行は、ホーク達もディーモンの影響を受けていると言い出しました。

war_2268s.jpg

「感謝するが良い。儀式に則って落とされる首はそう多くは無い。」

war_2269s.jpg

 マジですか。なにこのエリート/ノーマル集団。アンダースは意見を聞いて貰えなかったので当然不満(ライヴァルリー+10)。

war_2270s.jpg

とはいうものの、死亡者無く勝利。このメンバーは盤石の安定感です。

「それで、連中は命を投げ出したって訳ね。キュンのために?」

「最初からこうなることは決まっていたんでしょう。ペトリースが痕跡を残したのよ。」

war_2271s.jpg

「もしこれが彼女のやった事なら、ぜひ聞いてみたいことがあるな。」

---

ロータウン某所、ペトリースの隠れ家。

「何も残さぬように。痕跡は一切残してはいけません。」

war_2272s.jpg

「ホーク!ホークなのね?何故表通りから?あのクナリを街から連れ出したのですか、何事も無く?」

war_2273s.jpg

war_2274s.jpg

「血生臭い揉め事無しにってこと?何か知ってるようだね。」

war_2275s.jpg

「言葉に気をつけろ、女。」

「何を思っているのか、話して下さいな。」

war_2276s.jpg

「私を殺すには随分と遠回りなやり方だったね。」

war_2277s.jpg

「自分がそれほど重要人物だとお思い?もし、誰かがあのメイジに何かの可能性を見いだしたならば、もしクナリが彼を助けようとする者を殺害したならば、ええ、その出来事には利用価値がありましたでしょうね。ですがあなた個人がどうこうと言う問題ではありません。」

「チャントリーは、クナリが化け物であるという事実を認めなくてはなりません。もし誰かがその先導となるなら、多少の犠牲は正当化されるでしょう。」

war_2278s.jpg

「あなたの『ケトージャン』は自由になるより、キュンの元に戻って殺される道を選んだ。」

war_2279s.jpg

「私は彼が自由を求めていると推定しておりました、私ならばそうするように。心から同情しますが、彼らは私どもとは違うのです。」

war_2280s.jpg

「あなたのちっぽけな揉め事には興味は無いわ。さっさと金を寄越しなさい。」

 フェンリスが居ないように見えるのは配置のせい。ちゃんと居ます。ここの選択肢は全部ニョロ(曲がり矢印)なので、どれを選んでもホークの性格に影響は無いはず。

「金を受け取りなさい。さっさとロータウンに消え失せるのね。ご安心なさい、二度と信仰深き者達以外の助けを求めるような過ちは犯しません。」

war_2281s.jpg

「信仰の永続性は、賭け代にするには高すぎます。」

war_2282s.jpg

「あいつとはまた会うことになるだろうな。」

------------

 おしまい。はー長かった。教会話は色々難しい台詞が多くて嫌になりますね。

「近いうちにチャントリーは、カークウォールにおけるクナリの存在を、単に信仰に対する試練というだけでなく、公然たる挑戦だと理解するでしょう。ですがまだ今は、私自身が動かねばなりません。」

 このペトリースの台詞も非常に難解です。ヴァイカウントが敵視するのならともかく、何故チャントリーがクナリを信仰に対する試練だと見なすのか。

 これはこの世界のメイカーの存在と、アンドラステ信仰が関係しています。

 創造主たるメイカーは、彼の花嫁たるアンドラステが現世の夫に裏切られ、火炙りの刑となったため人の世を見放しており、アンドラステ以外誰も彼の声を聞く事は出来ないとされています。(だからレリアナちゃんが不思議少女扱いされる)

 メイカーが人への信頼を取り戻し、再び現世に顕現し世界を救うためには、現世あまねくメイカーへの信仰を広め「この世をチャント(聖歌)で満たす」必要がある、と言うのがアンドラステ教徒の基本信仰です。アヴェリンの夫もチャントを歌うのが上手だったそうですし、セバスチャンもブラザーとして聖歌の合唱を指揮していたという台詞がありますね。

 従ってデーリッシュやクナリのような異教徒は、単に異なる信仰を持つ人々と言うだけではなく、世界救済の唯一の手段を妨害する邪魔者、という事になります。過去の聖戦もそれを大義名分として行われました。

|

« [Dragon Age 2]War編‐Shepherding Wolvesその3 | トップページ | [SWTOR]公式フォーラムでのQ&Aその1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [Dragon Age 2]War編‐Shepherding Wolvesその4(ラスト):

« [Dragon Age 2]War編‐Shepherding Wolvesその3 | トップページ | [SWTOR]公式フォーラムでのQ&Aその1 »