« [SWTOR]公式フォーラムでのQ&Aその3 | トップページ | [Dragon Age 2]War編‐Prime Suspectその1 »

2012.02.29

[Dragon Age 2]War編‐Calling on the Captain

Quest:Calling on the Captain(隊長を訪ねて)

 カークウォールのシティーガード隊長となって既に数年、確固たる地位を築きつつある様に見えるアヴェリンですが、相変わらず心配事は多いようです。

war_2716s.jpg

「おお、今や我々は権力の中枢に入る。抑圧の匂いを嗅ぎ取れ、皆の者!」

 アヴェリンの執務室に入る前に妙な事を言い出すフェンリス。そういえばチャントリーでも「俺がここに居るのは嫌がられるから長居はしたくない」とか言ってるし、要するに公の場所が嫌いなんだろうね。

war_2717s.jpg

「明日までに回答を求められております、キャプテン。」

「判ったわ。下がってちょうだい。」

war_2718s.jpg

「執事は特に口うるさく主張して……」

war_2719s.jpg

「下がりなさい。」

war_2720s.jpg

war_2721s.jpg

「シティガードの隊長ならテンプラーの一人や二人徴発出来ると思うかも知れないけどね、駄目よ、名を汚す事になるわ。教会の権威の護り手が必要な時に、彼らを街の人々のために働かせる事も出来ない。」

war_2722s.jpg

「お気の毒様、皆を命令一つで飛び上がらせる事くらい出来ないの?」

war_2723s.jpg

「私は隊長よ、ヴァイカウントでは無いわ。この仕事を寝ていてもやれるとは予想してなかったけどね。それに、たまには楽しい事のある夜もあるし。ほとんどはあなたのせいでね。」

「私の?」

「あなたがこの街に持ち込んだお金のお陰で、バランスの取れていない荷車がひっくり返ったような状態になったのは確かね。」

war_2724s.jpg

「私の出世が街に悪影響を与えるなんて、想像もつかなかった。」

「ちょっと虐めてるだけよ。だけど、あなたは台風の目のようなもの。多くの人の運命を既に変えてしまっている。それも常に良い方とは限らない。」

「随分忙しくしているようね。」

war_2726s.jpg

「多くの人々が私を頼りにしている。誰かが、彼らの面倒を見ないといけない。」

「シティガードをガードしてるってわけ?」

「ジャヴェン隊長のように人々をほったらかしにはしない。訓練を増やし、巡回も二倍に増やした。コストは上がったけど、負傷者は半減したわ。コストの件は後で執事と喧嘩すれば済むこと。」

war_2727s.jpg

「前の隊長がああだったから、楽な仕事だとは思っていなかったでしょ。」

「少なくともガード達は皆私の味方に付いてくれた。一旦彼らが理解した後は、足並みを揃えてくれた。理解出来なかった者は、そもそも紋章を身に付けるには値しなかったのよ。」

war_2728s.jpg

「敵に備えて友を並べる、私が優位に立っているかどうかは判らないけどね。だけど良い方に向かっているはず。」

アヴェリンは良くこういう箴言めいたことを言うのだけど、よく判らないんだよねえ。

「ぶつぶつ言ってなさい、だけど一秒だって隊長になったことを後悔してないって事は知ってるわよ。」

「辞めさせたいと思うなら、私をここから引きずり出さなきゃね。そうしたい連中が列を作ってるのは間違いなし。あなたもそのうちの一人でしょ?あなたに付き合っている時間もなかなか取れなかったから。」

war_2729s.jpg

「必要があってのことじゃないわ。少なくとも、あなたは正しい事をしようとしていると信用出来るから。」

------

おしまい。これでアヴェリンのフレンドリー+10。最後の選択肢で決まるみたいです。

|

« [SWTOR]公式フォーラムでのQ&Aその3 | トップページ | [Dragon Age 2]War編‐Prime Suspectその1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [Dragon Age 2]War編‐Calling on the Captain:

« [SWTOR]公式フォーラムでのQ&Aその3 | トップページ | [Dragon Age 2]War編‐Prime Suspectその1 »