« [SWTOR]GameStom発送したよメール | トップページ | [SWTOR]コンパニオンにも好みがある(メモ) »

2011.12.18

[SWTOR]Crew Skillの自分用メモ

 これからしばらくQueue待ちの間は翻訳タイムになりそう。

Crewskillsmap_2

 判りやすいスキル相関図。私はいつものようにお薬屋さんを選びました。

○始めて市場(The Galactic Trade Center)に行ってみたけれど、オークションじゃなくて単に委託販売屋のように見えますね。つまり競りは出来ず、出した価格で一定期間に売れるかどうかと言うだけ。低レベルの青が結構安く売られていたので幾つか購入。

SWTOR crew Skills Basic Crafitng Guide

 

概要
 クルー(コンパニオン)のスキル/クラフティングは他のMMOとはちょっと違う。スキルを訓練して材料を集める必要があるのは同じだが、SWTORにおいては君自身が作業台や鍛冶場で働くわけじゃない。

 ゲームを進めるにつれて、君は最大5人までのコンパニオンを得ることになる。船が君のクルーの本拠地となり、君は彼らクルーメンバーを使って材料を集めたり、生産を行ったりする事になる。
 この場合、君は複数のクルーを上手に操って同時並行で作業を行わせるマネージャーとなる。もちろんその間君は他の事をやっていれば良い(クエストをやったり雑魚を殺したり)。また、生産(Craft)ボタンを複数回押すと、材料のある限りずっと作り続けさせる事が出来る。
 最初の材料収集ミッションは大体3分から6分掛かるもので、同様に最初の緑色のアイテムを作る生産には1分必要となる。緑より高いレベルのアイテムは、もっと生産に時間が必要となる。

 クルーと君が仲良くなる(Affectionが高くなる)につれて、彼らはより効率良く働くようになり、作業時間は短縮される。Affectionを上げる方法はクエスト中の選択肢で適当な物を選ぶか、ギフトをプレゼントするか。
 クルーはそれぞれ異なったスキルボーナスを持っている。あるクルーはUnderworld Tradingに+15のボーナスポイントを持ち、あるいはまた別のクルーはSlicing Missionにおいて+1のクリティカルボーナスを持っている様に。各コンパニオンに関するボーナスポイントの情報は下記参照。

リバース・エンジニアリング(Reverse Engineering, RE)
(インベントリの右上にある謎のボタン)
 この能力は全てのコンパニオンが持っていて、作り方を知っているアイテムであれば何でも分解して材料に戻すことが出来る。(例えばSynthweaverはアーマーを分解出来るし、Artificerはライトセーバーを分解出来る様に)。
 REによって君は生産スキルに必要な材料を得ることが出来るが、もっと大事なのは分解することで、そのアイテムの上級バージョンの生産レシピを覚えるチャンスがあるということ。分解を繰り返すことで、緑レベルのアイテムから青、さらには紫レベルのレシピを覚えることが出来る。

 例えば、君が緑レベルのMedpacを分解すると青レベルのMedpac(回復量増大、HoT効果有り)のレシピを覚え、さらに青レベルのMedpacを分解し続けることで、紫レベルのMedpac(消耗せず無限回数使用可能)のレシピを覚える事も出来るだろう。

|

« [SWTOR]GameStom発送したよメール | トップページ | [SWTOR]コンパニオンにも好みがある(メモ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [SWTOR]Crew Skillの自分用メモ:

« [SWTOR]GameStom発送したよメール | トップページ | [SWTOR]コンパニオンにも好みがある(メモ) »