« [Dragon Age 2]Best Served Coldその1 | トップページ | DA3のコンパニオン装備はどうなる? »

2011.09.02

[Dragon Age 2]Best Served Coldその2

Quest:Best Served Cold

 オシノからの依頼で、サークル・メイジ達の不審な活動を探るため、ハイタウンの集会へと向かいます。

Mage_3893

Mage_3894

Mage_3895

「誰か来るぞ!チャンピオンだ!」

Mage_3896

「お前がオシノのために俺達を探っているのは知っているぞ!」

Mage_3897

「逃げろ!ここは俺達で何とかする。」

Mage_3898

えええ。いきなり戦闘になっちゃった。

Mage_3899

「連中が何か持ってないか探そう、計画について他に証拠が見つかるかも。」

Mage_3900

ルテナントの死体にメモ書き。何故かセバスチャンのアーマーアップグレードもここで手に入る。

Mage_3901

『破れたノート

…二度とは言わない。集会に新人を連れてくるのは安全ではない。メレディスは至る所で監視している。彼女に反対する意志を示す者については、夜間にガーディバリ倉庫へ連れてくるように。彼らの忠誠心を確かめ、メレディスに立ち向かう準備が整う前に計画が発覚することの無いように…』

Mage_3902

「はっ、また秘密結社が、倉庫で集会ねえ?持ち主が連中から借り賃を取ってると思うか?」

---

ドック某所の倉庫。

Mage_3903

Mage_3904

Mage_3905

「言ったろう、彼女が俺達を捕まえに来るって!」

ああ、さっき逃げたメイジか。

Mage_3906

「違う…彼女じゃない。僕にはこんな事は出来ない。」

Mage_3907

わらわらと増援。

Mage_3908

Mage_3909

「やってしまえ!」

テンプラーはともかく、サークル・メイジにエルフが居ないのはたまたま?

(戦闘シーン撮り忘れ。)

Mage_3910

「僕は連中にこんな事するなって言ったんだ、本当だ!」

Mage_3911

「彼らが話をしていたのが君のことだと判っていたら、君に警告したのに。誘拐なんて考えるのも嫌だ。僕が酷い目に有った後ではね。」

Mage_3912

「あなたの命を助けたんじゃなかった?」

Mage_3913

「その通りだ。嘘じゃない、あのブラッドメイジの事は今でも夢に見るよ。君が居なかったら僕は今ごろどうなっていたか。」

Mage_3914

「君の仲間の一人だって知っていたら、彼らに誘拐なんてさせなかった。」

Mage_3915

「なんだか嫌な予感がするんだけど。」

Mage_3916

「彼らは、誰かが密かに探っているって言ってた、だから抑止力が必要だった、連中が気にせずには居られないような。人質として。僕らはさっき、彼らがグレイ・ウォーデンから誰か青年を連れてきたと聞いた所だったんだ。」

Mage_3917

「あなたのお友達は、私と弟が仲が良いかどうか知らないみたいね?」

Mage_3918

「彼らは…彼らは単に君と話をするべきだったんだ。君は分別の有る人だ。メレディスがどれ程危険か、きっと判っているはずだ。」

Mage_3919

「トラスクは、もしメレディスがこのまま地位に留まるなら、彼女のせいでメイジと戦いになるだろうと言っている。彼女を倒さないと駄目なんだ。」

Mage_3920

「これ全部、騎士団長を失脚させるための計画って訳?」

「彼女には消えて貰わないと。だってそうだろう?」

Mage_3921

「僕達には本物のヴァイカウントと、メイジを殺戮する代わりに保護する本物のテンプラーが欠けている。」

Mage_3922

「トラスクが成し遂げた成果を見てくれ!メイジとテンプラーが、同じ目的のために活動している。これこそ僕達が望んでいた物じゃないか?」

Mage_3923

「トラスクがこの陰謀を指揮しているの?」

Mage_3924

「彼は僕達を団結させた人だ。この6年間、ずっと運動を続けていた…一回につきメイジ一人と、テンプラーを一人。お互いが憎み合う必要なんて無いと僕らに教えてきた。」

Mage_3925

「彼はメレディスの方法が唯一の正しいやり方では無いと、僕らに見せてくれた。」

Mage_3926

「私はあなた達の敵じゃないわ。メレディスは危険な狂信者だとも思っている。」

「じゃあトラスクと話をしてくれ。彼はきっと君の援助を歓迎するよ!僕達の本拠地はウーンデット・コーストにある古い廃墟だ。彼らもそこに居るはずだ。君の友達も。」

「約束するよ、僕らが危害を加えようとしているのはメレディスだけだ。」

Mage_3928

「僕は…マーシャの家に戻るよ。メレディスには僕のことは言わないでくれ。もし僕がトラブルに巻き込まれたらマーシャは心配のあまり倒れてしまう。」

Mage_3929

|

« [Dragon Age 2]Best Served Coldその1 | トップページ | DA3のコンパニオン装備はどうなる? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [Dragon Age 2]Best Served Coldその2:

« [Dragon Age 2]Best Served Coldその1 | トップページ | DA3のコンパニオン装備はどうなる? »