« [Dragon Age 2]On The Looseその1 | トップページ | [Dragon Age 2]On The Looseその3 »

2011.08.16

[Dragon Age 2]On The Looseその2

Quest:On The Loose

 サークルから逃亡中の三名のメイジ。フラクタリーが失われた以上、彼らの家族から行方をたどるしか有りません。メレディスの助手に彼らの話を聞いてみます。

Mage_3245

「こんにちは、チャンピオン・オブ・カークウォール。メレディス騎士団長は私に、あなたがテンプラーに代わってアポステイトを追跡されるとお知らせになりました。」

「3名は以下の通りです。ヒュオン、エミール、及びエヴリナ。」

Mage_3246

「どうしてメレディスはトランクィル・メイジを助手に使っているの?」

Mage_3247

「メイジが逆らったらどうなるのか誇示してる。こうやって見せつけているのさ。」

Mage_3248

「騎士団長は、トランクィル・メイジは効率的かつ一途であるとお考えです。私はまた、特別な、極めて整理された頭脳を持っております。」

「そのアポステイト達はブラッドメイジかしら?」

「騎士団長はそのようにお疑いです、はい。」

「騎士団長は、全てのアポステイトはブラッドマジックを習得していると仮定する傾向がございます。彼女は警戒してしすぎる事は無いとお考えです。」

Mage_3249

「ヒュオンについて教えてちょうだい。」

「ヒュオンはエルフです。彼はエイリアネージで、10年前に捕縛されました。彼の妻、ニーサは、服飾職人としてロータウンで働いて居ます。」

「テンプラーはニーサとは話したの?」

「はい。ニーサは、ヒュオンがサークルに入ってからは彼を見ていないと主張しています。」

「ヒュオンは、他のエルフに紛れてエイリアネージに隠れていないかしら?」

Mage_3250

「テンプラーの調査では何も発見されませんでした。テンプラーは同時に、彼を庇う危険を冒すエルフは希であろうと結論を下しております。」

「ヒュオンはかなり以前に連れ去られました。このためエイリアネージの住民のほとんどは彼を知りません。」

Mage_3251

「エミールについて知っている事を聞かせて。」

「二人目のアポステイトはエミール・ド・ロンセ、ロンセ伯爵の5番目の息子です。」

「ロンセ家はハイタウンに邸宅を構えておりますが、日中はしばしば外出しています。夜間には概ね在宅されます。」

「テンプラーには彼らは何と言ったの?」

「伯爵も伯爵夫人も、エミールが子供の時以来彼を見ていないと言っております。」

「ロンセ家について判っている事は無い?」

Mage_3252

「ギヨーム・ド・ロンセ伯爵はオーレイ出身の下級貴族です。夫妻は、30年以上前にフリー・マーチズへ移り住みました。」

「エミールはカークウォールで産まれ、6歳でサークルへ送られました。」

Mage_3253

「エヴリナについては何が判っているの?」

「エヴリナはフェレルデンのサークルにて8年間の訓練を受けました。最後に姿を見られたのは、彼女の以前の住居であるダークタウンの避難民集落の中です。」

「どうして彼女はカークウォールに来る事になったの?」

「エヴリナはブライトから逃げてきたと主張しています、サークルから逃げ出したのではなく。」

Mage_3254

「彼女はフェレルデン到着後自らファースト・エンチャンターの元に出頭し、そこでの保護を求めました。」

「書類によれば、彼女はメレディス団長に、ブライトで生き残った数多くの未成年者に対する経済的支援を請願しております。」

「テンプラーは彼女をダークタウンの中まで追跡したのかしら?」

「はい。彼らはそこまで追跡しましたが、彼女に何名かの追跡者が殺されました。テンプラーは彼女が最も危険なアポステイトだと考えております。」

Mage_3255

「とりあえず必要な情報は全て揃ったわね。」

Mage_3256

「調査の幸運をお祈りします、チャンピオン・オブ・カークウォール。」

似たような絵柄が続いて申し訳ない。
じゃあ、行きますか。誰から行く?

---
.
ギャロウズを出たところでヴァリックが何か言い出した。

「すると…君とホークが?」

「俺達がどうした?」

「この話をする時のために、細かいところまで全部間違ってないと確認したいのさ。」

Mage_3258

「君が彼女を夢中にさせたのかな?それとも反対か?」("Sweep her off her feet")

Mage_3259

「何も言うつもりは無いが、これだけ言っておこう。実際には足を払ったりは起きなかった。」

「どんな細かい点でも助かるぜ、エルフ。」

勝ち負けで言うとヴァリックの負け(笑)。野暮な解説は無し。

------------
キリが良いので一旦切ります。

|

« [Dragon Age 2]On The Looseその1 | トップページ | [Dragon Age 2]On The Looseその3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [Dragon Age 2]On The Looseその2:

« [Dragon Age 2]On The Looseその1 | トップページ | [Dragon Age 2]On The Looseその3 »