« [Dragon Age 2]The Long Roadその1 | トップページ | [Dragon Age 2]The Long Roadその3(ラスト) »

2011.07.04

[Dragon Age 2]The Long Road(その2)

Quest: The Long Road(遠回りの道)

 部下のドニックに恋をしてしまったアヴェリン。しかし彼女からはどうしても言い出せません。仲間達(主にホーク)が手助けをする事になりましたが…。

0704047

「ガードマン・ドニック!調子はいかが?」
…ってさっきあったような気がするけど。忘れてるよね、うん。

0704048

「まあまあ、ですね?」

「それはいいわ。今晩空いてる?」

「緊急のパトロールは入ってないですが。どうしてです?」

0704049

「ハングド・マンでシティガードみんな一晩騒がないかって。あなた来る?もちろん来るわよね?」

0704050

「聞いてたかなそんな事?いいですね、ホークさん。行きますよ。」

0704051

「そんな事誰も言ってくれないなんて、ひどいな」

そりゃそうよ、口からでまかせだもの。

---

0704052

0704053

「他のみんなも来る予定だったんですよね?」

0704054

「計画が変わったみたいね、どうやら。」

0704055

「ですね。じゃ、僕も…」

0704056

「どうして?座って、飲みましょうよ。」

0704057


0704058

「もう一杯、どう?」

0704059

「メイカー、もちろん!」

0704060

来た。

0704061

だめだめ。

0704062

どっか行っちゃう。

0704063

……。

0704057_2

0704064


0704065

「ね、アヴェリンって最高よね!」

0704066

「いいですか、もしキャプテンをダシにして僕に近付きたいのなら、あなたは僕の好みのタイプじゃありませんから。」

……。

0704067

「それとも内気なフリで気を引こうという駆け引きかな?とにかく、僕は少しは骨のある女性の方が好きですね。」

おお?例えば?

0704081

「僕はもう行かないと。お酒ご馳走様でした。」

行っちゃった。

0704068


「その…やっぱり駄目だったわ。彼何て言ってた?」

0704069

「私が彼に興味が有るって思ったみたいね。」

0704070

「私って馬鹿ね。」

「認めるのは大事な一歩ね。次はどうするの?」

「兵舎に戻るわ。それともフェレルデン?見つけられる限りふかーい穴に潜ろうかしら?」

0704071

「隠れるなんてらしくないわよ。」

0704075

「判ってる、そうよね、だけど凍り付いちゃったの。私がちゃんとやれるのはパトロールしている間くらい。それに追い剥ぎを殺してる間にお喋りなんて出来ないし。」


0704073

「また話をそらそうとしてるな。」

0704074

「だってそんな事出来ない……」

0704076

「やっても見ないで機会を逃すのか。」

0704078

「彼の言うことに間違いはないわよ。」

「だけど戦いながら話すなんて無理よ……」

「私が道を掃除するから、その間に彼が心にかなう人かどうか見てみたらいいじゃない。」

0704079

「こんな事まで得意なのね。ハイタウン殆どがあなたの物になっていてもおかしくないんじゃない?」
「ウーンデット・コーストの巡回路を掃除してくれる?私は…何か話すことを考えておくわ。」

------
キリが良いので一旦切ります。まだまだ続くよ!何せ The Long Road(遠回りの道)ですから。

|

« [Dragon Age 2]The Long Roadその1 | トップページ | [Dragon Age 2]The Long Roadその3(ラスト) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [Dragon Age 2]The Long Road(その2):

« [Dragon Age 2]The Long Roadその1 | トップページ | [Dragon Age 2]The Long Roadその3(ラスト) »