« [Dragon Age 2]Isabela's Apology | トップページ | [Dragon Age 2]Prime Suspectその2 »

2011.06.23

[Dragon Age 2]Fenris Night Terrors

Quest:Fenris Night Terrors

 フェイドの中でディーモンに誘惑され、ホークを裏切る羽目になったコンパニオンを訪ねます。次はフェンリス。

 こっちもフェンリスを訪ねようとしたらバンター発生。なんでこのメンツかというと、しばらくほったらかしだったので、LVアップしておきたかったから。
 バンターも全部出す訳にはいきませんが、面白そうなもの、興味を引くものは残しておきましょう。Act1の"You are an Abomination?"もどっかで出しておくべきだった。

0622018

「なあフェンリス、私がスタークヘイブンに戻るときに君が一緒に来てくれるなら歓迎するよ。」
「それで、具体的には何をするんだ?」
「君は優れた戦士だ。もし私の兵士達を君みたいに戦えるよう訓練してくれるなら、私に敵うものは居なくなるだろうね。」
「指導者なんてタイプじゃないな、それにヒューマンが訓練してくれと俺に頼むとは考えにくい。」
「じゃあエルフはどうだ?君が成し遂げた事を称賛するエルフが大勢居ると確信するよ。」
「俺は…何も成し遂げてなんかいない。」
「そうかい?君は自由の身で、君のしたいように生きている…君は自分を過小評価しているよ。」
「いつになく今日は親切だな。」
「とんでもない。考えておいてくれ。」

 この二人、実は結構仲が良い。セバちゃんはアンチメイジではないけれど弱者を憐れみ、秩序を重んじるタイプで、フェンリスとは意見が良く一致します。

------

0622019

「フェイドの中で起きた事について、ずっと考えていた。俺は自分の弱さについて謝罪したが、しかし考えれば考えるほど、君にも責任があると思わざるを得ない。」

0622020

「どうして俺をフェイドに連れ込んだりしたんだ?俺たちはあの少年の身体を探し出して殺してしまうべきだった。」

0622021

「彼を助けられる可能性があるなら、そうせずには居られなかったのよ。」

0622022

「君は強い、ホーク。だが全てのメイジが君のようではない。そのことを君がようやく悟った時に、俺たち皆が後悔しないように願うだけだ。」

|

« [Dragon Age 2]Isabela's Apology | トップページ | [Dragon Age 2]Prime Suspectその2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [Dragon Age 2]Fenris Night Terrors:

« [Dragon Age 2]Isabela's Apology | トップページ | [Dragon Age 2]Prime Suspectその2 »