« RSSフィードの設定を変えてみました | トップページ | [Dragon Age 2]Fenris's Confession »

2011.06.25

[Dragon Age 2]A Bitter Pillその4(ラスト)

Quest: A Bitter Pill(苦い薬)

 ヘイドリアナを倒した後、一人で要塞を飛び出ていってしまったフェンリス。ホーク邸に来ていました。

0624037

こんな所にいた!

0624038

「ヘイドリアナの所で起きたことを、ずっと考えていたんだ。」

0624039

0624040

「君と俺はいつも意見が合う訳ではないが、だからといって俺の怒りをぶつけるのは間違っていた。君に謝らなくては。」

0624041

「どこに行ったか判らなくて、心配したのよ。」

0624042

「一人になりたかった。」

0624043

「俺がまだ奴隷だった頃、ヘイドリアナは悩みの種だった。やつは俺をからかい、食事を抜き、眠るのさえ邪魔をした。」

0624044

「あの女の身分に俺は逆らえなかったし、やつはその事を知ってやっていたのだ。」

0624045

「やつへの思いが溢れてきて、止めようがなかった……やつを生かしておくことは出来なかった。そうしたいと思ったが、出来なかった。」

0624046

「復讐にのめり込むのは良くないわ。」

0624048

「だがどうすれば良かった?ヘイドリアナが俺の後を追ってきたんだぞ!単に遠ざかるなんて事は出来なかった。」
「どれだけ俺が追い立てられたか、そんなことは考えず許せというのか?やつらが俺に何をしたか、何もかも忘れろと?」

0624049

「どうして自分が先へ進めないのか、不思議に思ったことはない?そのせいよ。」

0624050

「ああ、これのせいだとも!どうやったらそう単純に物事を考えられるんだ?」

0624051

「この憎悪は俺の病巣だ。俺の身体の中で黒々と成長し、どうやっても取り除けない、それを植え付けたのがやつらだ!」

0624052

0624053

「ああ……俺はこんな話をするために来たんじゃない。」

0624054

「出てって。頭を冷やしてきたら。」

0624055

「君の言うとおりだろうな。」

------------
 続きます。

 通常であればここでフェンリスロマンスシーンの発生となるのですが、あえてハートマークは選んでいません。何故こういう展開になっているかは後ほど。

|

« RSSフィードの設定を変えてみました | トップページ | [Dragon Age 2]Fenris's Confession »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [Dragon Age 2]A Bitter Pillその4(ラスト):

« RSSフィードの設定を変えてみました | トップページ | [Dragon Age 2]Fenris's Confession »