« [Dragon Age 2]A Bitter Pillその1 | トップページ | ラピュタには何故自爆コマンドが用意されているのか。 »

2011.06.25

[Dragon Age 2]A Bitter Pillその2

Quest: A Bitter Pill(苦い薬)

 カークウォール郊外で追跡者に襲撃されたフェンリスとホーク達。ヘイドリアナが後ろで指揮を取っているようです。彼女が隠れている洞窟要塞へと向かいます。

0624102

「まだ逃げてはいないようだ。」

0624103

一応セバちゃん先頭で。罠検知要員。

0624104

なんか恐ろしげなもの。「血の生贄」と有りますが……。

0624105

「自分の目で見るんだな。マジスターの遺産だ。」
「ブラッドマジックだ。」
「メイジが支配する社会では、やつらは力のためなら何でも正当化する。」

0624106

なんか遠くで火が……あっPoppyが!

0624107

踏むと発動するトラップだった。踏まなければ大丈夫。

0624108

わらわらと沸く奴隷商人たち。

0624109

ヒーラーのくせに一撃で敵のHP半分を吹き飛ばすアンダース。相変わらず格好いい。

0624110

大きな部屋に出た。誰かいる?
「お慈悲を、お願いです、誰か助けて!」

0624111

背後に沸いた敵をFlaskで固め、Scytheで吹き飛ばし、メイジ二人が焼き殺す。良い感じで連係プレイ。

0624112

エルフの少女が生き残っていた。

0624113

「怪我はないか?やつらに何かされなかったか?」

0624114

「あの人達、ずっとみんなを殺していました!パパのことも、切って、血を搾り取って……」

0624115

「なぜだ?なぜそんな事を?」

0624116

「メイカーが、我らを見放されたのも無理はない。」

0624117

「マジスター様が……あの方が力が必要だとおっしゃって、誰かが殺しに来るからと。」

0624118

つまり私達のせい。

0624119

「お行儀良くしようとしたのに!言われたことは全部したのに!あの方はパパのスープがお好きでした。わたしにはわからない……」

0624120

「マジスターはまだここにいるの?」

0624121

「多分…そう思います。マジスター様は戦いに備えるとおっしゃっていました。とても怯えてらっしゃるようでした!」

0624122

「当然だな。」

0624123

「お願い、あの方を傷つけないで!あの方を傷つけたら、とてもお怒りになります!」

0624124

「ひどい目に遭ったんでしょうね。」

0624125

「今日まで何もかも上手くいってたのに!」

0624128

「そうじゃない。君には判らないだけだ。」

0624129

「あなたが新しいご主人様ですか?」

0624130

「違う!」

0624131

「でも……わたしお料理出来ます。お掃除も出来ます!他に何をすればよろしいでしょうか?」

0624132

「カークウォールに来るなら、面倒を見てあげられるわ。」

0624133

「はい?まあ!メイカーに感謝します!ありがとうございます!」

0624134

「君が奴隷市場に手を出していたとは気づかなかったな。」
あーもう、落ち着きなさい。

0624135

「あの子に仕事をあげたのよ、フェンリス」
「ああ……それならいい。済まなかった。」

0624136

「ヘイドリアナを見つけてさっさと決着を付けよう。」

0624137

この部屋の隅にフェンリスのアーマーアップグレードと、アンダースへのプレゼントがありました。忘れずに持って帰りましょう。

0624138

いよいよヘイドリアナの部屋へ。
「ここに来たのが大間違いだったよ、奴隷め!」
「貴様が犯した間違い程ではない、魔女が!」

0624139

マジスター・ヘイドリアナ。出世したようです。

0624141

スペル撃ってくるよ!全力で攻撃。他のSlaverやシェイドも残ってますが無視。スケルトンも沸いてますが無視。って怖いよ。

------------
 枚数が多くなってきたので、いったん切ります。

 オラナちゃんの年齢は不明ですが、パパと言っているあたりから少女と推定しました。彼女もやはり「逃げることを夢見たり」はしない。もちろん忠誠心もありますが、そもそも彼女の世界の中心がご主人様なのです。
 もちろん、彼女を奴隷にする事も出来ます。
------

「君が奴隷市場に手を出していたとは気づかなかったな。」
「あなたには関係無いことでしょう?」
「どうやらそのようだな!俺が奴隷だったことを忘れてるんじゃないのか。君が彼女の『新しいご主人様』になるのを黙って見過ごすとでも思うのか?」
「あら、ごめんなさい。ここにいるのは全部あなたのためだって事、忘れてたわ。」
「ヴィシャンテ カファス!(唾を吐く)」 (= "Fuck you!")

0624142

「持っておけ、じゃあ。せいぜい楽しむんだな。」(Enjoy her.)

------
うわああああ。胸が痛いよ、胸が。皆さんこれ耐えられますか?(笑)
どういうロールプレイだこれは。

|

« [Dragon Age 2]A Bitter Pillその1 | トップページ | ラピュタには何故自爆コマンドが用意されているのか。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [Dragon Age 2]A Bitter Pillその2:

« [Dragon Age 2]A Bitter Pillその1 | トップページ | ラピュタには何故自爆コマンドが用意されているのか。 »